• 出水 享

世界遺産の教会を守りたい


【消滅するかもしれない町】


デミー博士は小値賀町文化的景観審議会(長崎県)の委員を仰せつかっているわけですが今回は文化庁から永井ふみさんがお越しになり小値賀の文化的景観をどう守って行くのかを議論させていただきました。小値賀島の人口は約2300人。20年後には1000人に減少するといわれています。そのような中で国の文化的景観に選定されている小値賀島、野崎島の宝をいかに後世に残していくかどのように活用していくこかを議論させていただきました。


写真は野崎島の世界遺産「旧野首教会」。老朽化により内壁の一部が崩落し見学ができない状態に。


人口か急激に減少するこの島で文化的景観の保全を始め雇用対策、インフラ整備、観光、福祉医療行など抱える問題は多数あり。優先順位きめて選択と集中の舵を切らないとこの島は消滅するかもしれないと思った。


私はこの島、この島の人が大好きなので島を盛り上げるために応援しつづけていく決意を固めた日曜日でした。


今日も一日ご安全に!

閲覧数:24回0件のコメント