【7.3YouTubeにて生放送】地域建設業と災害について語ります。


土木学者のデミー博士こと出水享(でみずあきら)です。


昨年7月に熊本県球磨川が氾濫し、大きな被害が出ました。今もなお復旧・復興が続いています。実は復旧・復興に貢献しているのが地域建設業。しかし、地域建設業の活躍はほとんどメディアで取り上げられることは少なく、仕事内容も知られていません。今回は、球磨川の復旧・復興のお仕事をされている松下組の代表取締役社長の松下義一さんをお招きし、地域建設業の全貌を明らかにします。お楽しみに!


■概要

日時:2021年7月3日(土)11時~11時30分

タイトル:『地域建設業と災害』

会 場:YouTubeLIVE放送(生放送)

参加費:無料

対 象:どなたでも(女性大歓迎)

定 員:なし

参 加:事前申し込み不要

✅YouTube配信URL

https://youtu.be/vHWZYiIpyaA

※応援のチャンネル登録をお願いします!!


■スピーカー

松下義一(まつしたよしがず)


■ナビゲーター

ダムレディ 町田なお(ダムおかん)角田むつこ(ダムマダム)

デミー博士


■スピーカーの紹介

松下 義一

株式会社松下組 代表取締役

熊本県南部の芦北町で4代目として建設業を営んでいます。年齢は41歳です。

現在は、昨年に発生した令和2年7月豪雨の災害復旧に会社をあげて取り組んでいます。

株式会社 松下組 HP

http://matsushitagumi.com/




特集記事
最新記事