長崎3Dプロジェクトとは?

 NAGASAKI 3D Projekt(N3D)は、軍艦島をはじめとした長崎県内に数多くある産業遺産、文化遺産、戦争遺構などを3D化して、後世に伝えるためのプロジェクトです。3Dデータを全世界に発信し、文化財ならびに長崎の魅力を伝えることや、 国内外のクリエイターと連携して3Dデータの新しい活用法を検討していくことも目的としています。ぜひ、興味がある方は連絡ください。一緒に長崎を盛り上げていきましょう!!​ 

 

現在までに3D化したデータリスト。

 

軍艦島(長崎市)

中ノ島(長崎市)

長崎眼鏡橋(長崎市)

諫早眼鏡橋(諫早市)

鯖くさらかし岩(時津町)

野崎島沖神島神社・王位石(小値賀町)

野崎島旧野首教会(小値賀町)

夫婦岩(長崎市)

一本足鳥居(長崎市)

大波止の鉄玉(長崎市)

対馬姫神山砲台跡(対馬市)

高島炭坑 北渓井坑跡(長崎市)

島原被災家屋(南島原市)​

 

NAGASAKI 3D projektは以下から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NAGASAKI 3D Projekt (N3D) はTEAM N3D が実施しています。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

『クレイジージャーニー』『奇界遺産』佐藤健寿氏と軍艦島トークイベントを開催

February 14, 2018

1/4
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ