11月28、29日にNHKに出ます。

 

 

2000年の長崎大学1年生の時に軍艦島を一目見たときから憧れ、何度か対岸から泳いで上陸を試みたが断念。学生時代の6年間は軍艦島への憧れはますます強くなっていった。大学卒業後、2007年に福岡の建設コンサルタント会社に就職。その後、2011年に大学戻ってきた。軍艦島への憧れが再浮上し、その年に自

主的に軍艦島の調査を開始。その成果が長崎市に評価され2014年に長崎市の依頼で軍艦島をまるごと3DCG化に成功。翌年、2015年に軍艦島3Dプロジェクトでグッドデザイン賞を受賞。

 

 それが契機で2016年に長崎県内の文化財や史跡を3DやVRでデジタルアーカイブする長崎3Dプロジェクトを立ち上げた。

 

 今回、長崎3Dプロジェクトの一部としてハコスコさんや太陽企画さんと実施している教会群の3D・VRプロジェクトがNHKで取り上げられます。

 

放送は
▪️11月28日(火)7時 8時10分~19時00分 「イブニング長崎」(長崎県限定)
 
▪️11月29日(水)7時51分~8時00分「おはよう九州沖縄」(九州・沖縄)
 
大きなニュースや事件が入ったら変更する場合があります。

 

NAGASAKI 3D PROJECT

https://www.akira-demizu.com/nagasaki3d

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

『クレイジージャーニー』『奇界遺産』佐藤健寿氏と軍艦島トークイベントを開催

February 14, 2018

1/4
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ